ゲームレビュー一覧

01- 朧ニンジャスタートリック :  Mogwai (GM2017秋)

個人的に愛して止まない 「変則トリックテイキング枠」

人は選ぶものの、かなり好みの作品

 

02- ボトルインプ : Günter Cornett (1995)

至高のトリックテイキング。これまでで遊んだゲームで一番面白いまである。

一時絶版だったが、また手に入りやすくなったので是非遊んでみて下さい。

 

03- アブルクセン : Michael Kiesling, Wolfgang Kramer (2014)

説明書読んだだけでは、とてもつまらなそうだったのに

遊んでみてこんなにも良い意味で裏切られたゲームはいまだかつて無い。

ベストカードゲームTOP3。こんなゲームが2014年に新しく出るというのに驚き。

そしてクラマーキースリングの才能に脱帽。

 

04- Prime Climb : Katherine Cook (I), Dan Finkel (2014)

数字を美しく表現したすごろく。数字と素因数分解を視覚的に理解できる。

https://boardgamegeek.com/boardgame/159375/prime-climb